乗り物

ハイブリッド車

ハイブリッド車

環境について考えることが多くなってきた時代では、クリーンな車が求められています。ガソリン車が主体だったのがハイブリッド車に変わってきています。ハイブリッド車とは2つ以上の原動機がある自動車のことをいいますが、日本ではエンジンとモーターを搭載したタイプが一般的です。エンジンで走るかモーターで走るかはそのときの運転条件で変わってきます。時には両方を使って走ることもあります。低速のときはモーターがよく使われます。モーターで走っているときは静かです。ギアチェンジのときのちょっとした継ぎ目のような瞬間がありません。走っていて実にスムーズな印象を受けます。信号待ちをしているときも、車から出る音が小さく歩行者にも優しく映ります。小型のガソリン車の場合、燃費はリッター10キロから20キロ程度といったところですが、ハイブリッド車なら30キロぐらい乗れるようです。購入するときの価格はガソリン車と比べハイブリッド車は高めに設定されています。しかしガソリン代が節約できることから、長い目で見てみると元が取れると考えられています。燃費の悪い古い車の自動車税は上がり、環境に優しい車の自動車税は安くなっています。ハイブリッド車に買い換えてもいいでしょう。

関連記事

  1. 27 鉄道オタクの種類(乗り鉄や撮り鉄や車両鉄など)
  2. 自転車もときどきはチェック 自転車もときどきはチェック
  3. 自転車に乗ろう 自転車に乗ろう
  4. 23 車が趣味な男の人のメリット
  5. 26 鉄道を趣味にしよう
  6. 25 バイクが趣味な男の人のメリット
  7. 自転車の止め方 自転車の止め方
  8. 自転車は環境や財布にやさしい 自転車は環境や財布にやさしい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 右も左も鍛える
  2. 68
25
  1. 50
  2. 61
  3. 24
  4. 73
  5. 10
  6. 4

おすすめ記事

24 バイクを趣味にしよう
PAGE TOP