アイドルの追っかけ

アイドルを追いかける楽しさ

28

アイドルを追いかるのは若い世代だけとは限りません。40歳代になっても追っかけを続けている人もいます。そのアイドルのことが純粋に好きということであれば、本人にとっては生きがいのようなものでしょう。一生懸命になれるものがあること自体すばらしいことです。ストレスの発散になっているばかりでなく、時間と費用を捻出するためのモチベーションにもなります。好きなアイドルが未婚である場合、追っかけの熱は更に上がります。自分と結婚することはたぶんないだろうとは思っていても、心のどこかに希望が隠れていることもあります。目の前にいて歌ったり踊ったりしているのに手に入れることは出来ない、アイドルとはそんなものなのかも知れません。10歳代や20歳代のころは元気があっても金銭的余裕はあまりないことがよくあります。ところが、中年ぐらいになってくると独身なら遊びや趣味に費やせるお金もいくらかはあるでしょう。恋人を作ればけんかしたり気を遣ったりと面倒なことが出てくる場合もあります。追っかけのファンとアイドルとの関係においてはそういったことは普通発生しません。たとえ一方通行であっても、本人にとっては楽しい思い出ばかりが残るのです。

関連記事

  1. 29 アイドルの追っかけにかかる費用や時間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 62
  2. 14
38
  1. 61
  2. 35
  3. 72
  4. 67
  5. 53

おすすめ記事

HOTEL LiosIII
PAGE TOP