競馬

競馬場紹介(東京競馬場)

10

東京競馬場は中央競馬の競馬場で、府中市にあることから府中競馬場とも呼ばれています。地方競馬と中央競馬の違いは地方公共団体が主催しているか、日本中央競馬会(Japan Racing Association)が主催しているかというのが主です。JRAはホームページで東京競馬場を含む各地の競馬場の情報なども掲載しています。競馬場まではJR武蔵野線の府中元町駅から徒歩5分、京王線では府中競馬場正門前駅から徒歩2分です。駐車場もありますが限りがある上に混雑が予想されるため、公共交通機関での来場が推奨されます。1984年に日本で初めてゴール前のターフビジョンが設置された競馬場で、2006年には三菱電機が作成した世界最大規模の超大型ビジョンが採用されました。以前は豆電球形式であったものをLEDに変更し、以前の3倍の大きさになったことで、世界最大の大型映像スクリーンとしてギネスブックに認定されています。客席の数も多く、メインスタンドの他に1993年に東京競馬場開設60周年を記念して建てられたメモリアルスタンドがあります。指定席はネット予約枠もあり、クレジットカードで支払うことで自宅からでも座席を予約できます。

関連記事

  1. 6 競馬とは
  2. 9 競馬場紹介(大井競馬場)
  3. 8 競馬で気をつけなければならない点
  4. 7 競馬必勝法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 56
  2. 44
  3. アロマエステという風俗
  1. アロマエステという風俗
  2. 適度な運動量
  3. 46
  4. 26
  5. 1

おすすめ記事

13 競輪で気を付けなければならない点
PAGE TOP