競馬

競馬とは

6

競馬は競馬場と呼ばれる専用の競技場で、騎手が乗る競馬のために育成された競走馬を競走させる競技、およびそれに伴う勝ち馬を予想するギャンブルのことを指します。競走方法は3種類あり、最もポピュラーなのが平地のコースを走る平地競走で、他に障害物を飛越する障害競走、繋駕車という車を曳いて走る繋駕速歩競走(けいがそくほきょうそう、けいがはやあしきょうそう)があります。競走馬の品種は主にサラブレッドと呼ばれ、競争用に品種改良されており、競争時は48~59キロの重量を背負った状態で、数分間継続して60~70km/hで走ることができます。他にも他の軽量種とサラブレッドの混血が競走馬として育てられます。レースで優秀な成績を残したり、それらの優秀な血統の馬は億単位の値段で取引されることもあります。ギャンブルとしてはレースで勝つ馬を予想し、その馬の100円1枚(10円1枚を10まとめて)となる馬券と呼ばれる投票権を購入し、レースの結果が出た後に馬ごとの倍率による金額が払い戻されるのが基本です。他にも地方やレースによって様々な形式の投票があります。日本でのルールは概ねどの地方でも共通していますが、外国の競馬はルールが違う場合もあるので、旅行などで参加する場合に注意が必要です。馬の速さを競わせるという競技自体は有史以前の馬が家畜化された頃から行われていたとされ、歴史城に見られる有名な馬による競走では、古代ローマ帝国で戦車を曳いた馬による競走が行われていました。ローマやコンスタンティノープルには競技場が設立されており、東ローマ時代においては国家的な行事として競走が行われていました。他にも日本の平安時代においても文献で馬の競走競技について記されています。最も古い歴史は紀元前12世紀のギリシャ競馬と言われています。競馬はギャンブルの側面が印象として強く感じられますが、古い歴史から音楽や文学、美術など様々な芸術としての創作の題材にもされてきました。もちろんスポーツという区分で見る場合、他のスポーツと同様にゲームやマンガなどのサブカルチャーの題材にもよくとりあげられます。ゲームセンターにはオンラインで多くの人数が参加できる実物を意識したリアルな競馬ゲームが設置されているところもあります。競馬を題材にしたマンガとして有名なものに、みどりのマキバオーがあり、ギャグマンガとしての側面や、アニメにもなったことから競馬に関心のなかった人も含め、多くの関心を集めました。

関連記事

  1. 7 競馬必勝法
  2. 8 競馬で気をつけなければならない点
  3. 10 競馬場紹介(東京競馬場)
  4. 9 競馬場紹介(大井競馬場)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 76
  2. 56
  3. 19
38
  1. 29
  2. 77
  3. 1
  4. 83
  5. 56
  6. 80

おすすめ記事

23 車が趣味な男の人のメリット
PAGE TOP