競輪

競輪場紹介(立川競輪場)

15

立川競輪場は立川市にある、東京を代表する競輪場で、有名な後楽園競輪場が休止して以降は日本で最も集客力のある競輪場として知られています。KEIRINグランプリ発祥の地でもあり、今でも多くのKEIRINグランプリがこの会場で行われています。会場は最寄の立川駅からは少し離れており、徒歩15分または無料送迎バスで5分程度の距離です。コースの内容としては全体は1周400mと標準的ですが、直線距離が長くカーブが急であるため、直線を利用した追い越しが有利な傾向があります。建物内は飲食施設などは少なく、競輪のみに重点を置いた施設となっています。KEIRINグランプリは発走時刻が遅いために照明設備が充実しています。2012年から改修工事が進められており、メインスタンドの工事は2016年の11月までで、その間は利用できなくなります。場外の車券販売所の数も多く人気のある競輪場であることは間違いありませんが、飲食や休憩がしづらい欠点はあります。テレビ中継も行われており、競輪専門局で放送していない代わりにスカパーで放送しています。投票権はレースによっても一般的な車券以外にも複数あり、立川競馬場ならではの遊び方ができます。

関連記事

  1. 13 競輪で気を付けなければならない点
  2. 12 競輪で勝つためには
  3. 11 競輪とは
  4. 14 競輪場紹介(京王閣競輪場)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 53
  2. 69
  3. 9
ホテルもいろいろ
  1. 54
  2. 腕立て伏せ
  3. 21
  4. 適度な運動量
  5. 53
  6. 19

おすすめ記事

23 車が趣味な男の人のメリット
PAGE TOP