競輪

競輪で気を付けなければならない点

13

競輪に限らず、ギャンブルにおいて負けてしまうパターンというのは割りと単純なものです。まず負けたら勝つまでやろうとして、そのまま使えるお金がなくなるまで負け続けてしまう。勝ったからと言って次はもっと勝てると勝手に思い込んで、最終的には負けるまで続けてしまう。中には1回負けたら止めてしまって、勝てるところまでいかないというパターンも少なくはないですが、こと競輪においては存在しません。まず負けたときに反省しないこと、なぜ負けてしまったのか考えないために負け続け、ギャンブルを続けてしまうタイプのかなり性質の悪い依存症にかかってしまう人は多いです。確かに勝ったときの射幸感は大きいですが、反省のないギャンブルは負けの一直線と決まっています。ギャンブルで負けてしまうと、その損失の大きさからついつい現実や敗因から目をそらしてしまうことがほとんどです。それによってまたお金を作って、今度こそは勝てると言って負けてしまいます。ギャンブル依存症の恐ろしいところは、特に競輪などのレース系では、レースを見に行くために仕事を休んだり、約束をすっぽかしたりして、人生を棒に振ってしまうことです。衝動的なものであるために、勝ったときの射幸感に病みつきになっているひとが陥りやすいです。

関連記事

  1. 12 競輪で勝つためには
  2. 14 競輪場紹介(京王閣競輪場)
  3. 15 競輪場紹介(立川競輪場)
  4. 11 競輪とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 27
78
  1. 18
  2. 75
  3. 80
  4. たんぱく質を十分とる
  5. 57
  6. 37

おすすめ記事

63 人妻と遊んで不倫気分
PAGE TOP