個室ビデオ

個室ビデオとは一体何?

39

個室ビデオとは借りたビデオをその場で鑑賞できる店舗です。
現在はDVDやブルーレイが主流となってきたこともあり、DVDボックスとも称されるようになりました。
利用者が借りるビデオの大半が男性向けのアダルトビデオであり、プライベートな個室でビデオを堪能することができます。
ほぼアダルトビデオしか取り扱っておらず、利用者もそれを目当てにしていますが、法令の関係から一般向けの映画も扱っています。
扱っているビデオからお客様は男性しかいません。
稀に女性の利用者も現れますが、基本的に女性は入店禁止となっているのでほぼ男性のみが利用していると捉えても問題ありません。
個室の中はリラックスした状態でビデオを楽しむことができるように、様々な形態に可変可能な椅子とベッドが配置されています。
そのため自由な体勢を取ってビデオを鑑賞することができます。
個室のビデオのチェーン店であれば大型テレビによって迫力のある映像を見ることができ、より一層ビデオやDVDを楽しむことが可能となっています。
いずれの店舗もティッシュは常備されているので自分で用意する必要はありません。
また、営業から長い月日が経っている店は防音をできていないことが多く、ヘッドフォンの着用を指示される場合があります。
完全防音と豪語している店も防音対策がされていない場合があります。
もしも音が気になるのであればチェーン店を利用すれば解決するため、プライベートな空間を求めるのであればそのような店を選ぶべきです。
利用方法としては料金を支払えば個室の利用時間を得ることができるため、自分が選んだビデオと共に指示された個室まで移動します。
そして椅子に座りながら映像を時間終了までゆっくりと堪能することができます。
鑑賞以外にもルームサービスを用意している店もあり、フードやドリンクバーを利用することができます。
また、個室ビデオの中には女性店員が手コキを行ってくれるサービスも存在しています。
建前上は風俗店ではない個室ビデオ店が多いのでトラブルになることが多く、女性店員による性的なサービスを受ける場合は警戒した方が賢明となっています。
個室ビデオとは称されているものの、ビデオ以外にも漫画や雑誌を置いている店も増加しています。
さらにシャワールームやコインランドリーと居心地の良さを追求している傾向が見られており、単純にビデオを鑑賞する店ではなく安いホテルのような感覚で利用するお客様も見受けられています。

関連記事

  1. 40 五反田にも展開している金太郎グループ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 32
  2. 12
  1. 3
  2. 13
  3. 8
  4. 適度な運動量
  5. 65
  6. 58

おすすめ記事

13 競輪で気を付けなければならない点
PAGE TOP