ラブホテル

ラブホテルってこんな場所

41

ラブホテルはカップルが性行為を行うための部屋を用意しているホテルで、一般的にはラブホ、と略されています。
ホテルなので宿泊はできますが、目的が目的なだけに宿泊よりも安い短時間の休憩を利用する方が多いです。
外観から判別できるようなラブホが多く、城等の個性的な見た目を有していることもあります。
見た目こそはそれぞれ異なっていますが、共通しているのは看板や建物がネオンで夜は目立つようになっていたりします。
入り口の前には料金表が置かれています。
店内の構造は基本的に暗く、他の利用者と顔を可能な限り顔を合わせることがない配慮がされています。
ホテルによっては入店専用、退店専用の入り口を設けているラブホテルもあり、お客様同士が干渉しない工夫がされています。
従業員にも同じことが言え、従来のホテルのフロントのようなスタッフがおらず、機械によって部屋が割り当てられることもあります。
従業員は店に必ずいるため、何かトラブルがあった際やルームサービスを利用したい際には呼べば来てくれます。
部屋は各ラブホによって異なっていますが、共通しているのはベッドが必ず存在することです。
バスルームが付いているラブホテルは実際多いですが、中には共同シャワーである場合もあるため、事前に情報を調べておくのが無難です。
コンドームは部屋に常備されていますが、乱用を防ぐためか1個、2個のみベッド付近に置かれています。
ラブホテルによっては部屋の中に回転ベッドやジャグジーが用意されています。
特に水回りが充実していると女性は喜ぶので、大切な彼女であれば楽しませる工夫するといいムードで目的を楽しむことができます。
最近ではコスプレ衣装やSM用の道具を無料、あるいは有料で貸し出してくれるラブホが増えてきています。
いつものプレイにマンネリを感じた場合は利用するのがお勧めです。
また、ラブホテルはカップルが利用する以外に風俗目的で使用されることがあります。
いわゆるデリヘルといった派遣型の風俗のサービスを受ける場所として選ばれています。
立地できる条件からラブホテルが風俗街に密集することは珍しくなく、ホテヘルやメンズエステでは近場のラブホテルでサービスを行っています。
ラブホ側もデリヘル店と提携して料金の割引や休憩代が無料になるなどのサービスを行っています。
近年では大型テレビが用意されていたり、Wi-fiが整備されているので休憩ではなく宿泊目的で利用する方も増えています。

関連記事

  1. 45 BALIBALI
  2. ホテル シーズ五反田
  3. HOTEL LiosIII
  4. HOTEL MINT
  5. 50 HOTEL LUXE SHINAGAWA
  6. シャルム目黒 シャルム目黒
  7. 42 ラブホテルで楽しめる事
  8. 43 HOTEL BIX

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 28
  2. 64
  3. 17
44
  1. 67
  2. 79
  3. 62
  4. 12
  5. 35

おすすめ記事

35 用途に合わせた幅広いアダルトグッズ紹介
PAGE TOP