アダルトグッズ

バリエーション豊富なオナホール

37

オナホールは以前はカップにスポンジを入れただけの作りになっていましたが、現在では樹脂を原料にしたタイプが登場してきました。オナホールはアダルトグッズを販売しているお店やアダルトビデオショップなどで見つけられます。こうしたお店へ足を運んでみると実にバリエーション豊富なオナホールが並んでいるのに気がつきます。お手ごろ価格で売られているものであれば数百円で手に入ります。これが高級タイプになってきますと数千円、さらには1万円を超えるものも出てきます。高いものは電動式になっているものもあって、振動やピストン運動を楽しむことが出来ます。大型オナホールですと1キロから3キロの重さになってきますし、超重量級のものだと4キロ以上あるようです。実際に使うとき温度が冷たいと気分が高揚してこないことがあります。体温に近い状態に近づけるため電子レンジで数十秒温めるようになっている商品もあります。こちらはオナカップと呼ばれることもあり、中に入っているゼリーボールのおかげで、心地よい温度を長い間保つことができます。リアル感を出すために毛が植えつけてあるオナホールもあります。想像をかき立てながら楽しんでみたい人には人気があります。

関連記事

  1. 38 アダルトグッズを買うことが出来る五反田周辺の店紹介
  2. 36 ラブドールなんていうものもある
  3. 35 用途に合わせた幅広いアダルトグッズ紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 81
  2. 48
  3. 57
10
  1. 26
  2. 71
  3. 13
  4. 48

おすすめ記事

プロティンを飲む人も プロティンを飲む人も
PAGE TOP