アダルトグッズ

ラブドールなんていうものもある

36

ラブドールというのは、シリコン製の人形で女の人の顔や体に似せてあります。ダッチワイフのひとつで観賞用・撮影用として使われるほか、ラブドールを彼女のようにかわいがる男の人もいます。ビニール製で風船のように膨らますタイプやウレタン製のものはラブドールとは呼ばれません。シリコン製のものは高価で50万円から60万円するといわれています。ソフトビニール製のものはそれに比べ10万円から20万円と安くなっています。ラブドールは骨格が入っており、ポーズをとらせたいときにも対応しています。シリコン製ということもあり、重量は20キロから35キロもあります。本物の人間に近い重さが感じられる一方、移動させたりするときは一苦労してしまいます。もう少し軽いほうがいいという人のために、軽量化された商品も開発されているようです。ラブドールに対してもルックスの良さやリアルさを求める声が出てきていますので、顔の種類もいろいろ出てきました。ロリ系・清楚系・ギャル系などの顔を持つラブドールも見られるようになりました。体の各部分が取替えできるタイプもあり、好みに応じてオリジナルの姿形にすることができるのです。頭髪に関してはかつらをかぶせるようになっています。

関連記事

  1. 35 用途に合わせた幅広いアダルトグッズ紹介
  2. 38 アダルトグッズを買うことが出来る五反田周辺の店紹介
  3. 37 バリエーション豊富なオナホール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. HOTEL EMERALD
  2. 76
  3. 59
41
  1. 11
  2. 66
  3. 28
  4. 73
  5. 30
  6. 60

おすすめ記事

54 デリヘルを利用しよう
PAGE TOP